各種指定申請及び顧問契約について

 各種指定申請代行料金

  
各種指定申請代行の料金は以下の通りです。

  1.デイサービス指定申請
    顧問契約なし  162,000円(税込み)     顧問契約あり 108,000円(税込み)

  2.訪問介護指定申請
    顧問契約なし  108,000円(税込み)     顧問契約あり  75,600円(税込み)

  3.居宅介護支援指定申請
    顧問契約なし  108,000円(税込み)     顧問契約あり  75,600円(税込み)

  4.介護タクシー許可申請
    216,000円〜(税込み)

 *なお、指定申請代行料金は受任後2週間以内に半額を前金で頂き、指定が完了後に残金を頂戴する
   ようにお願いしております。



 顧問契約内容及び料金

顧問契約は会社や職員が行うべき社会保険(健康保険/介護保険/厚生年金)・労働保険(労災保険/雇用保険)・労災処理業務全般などの給付や届出申請を一括して請負うサービスになっております。

単に届出を行うだけでなく、役所にききにくいことの相談役所対応を専門家に任せることで、事業にゆとりが生まれ、経営者は経営に専念し、職員は各職務に専念することで経営の効率化提供サービスの質の向上という正のスパイラルが発生します

また、その他、労務管理賃金体系の相談助成金の相談や申請を継続的にアウトソーシングすることで、トラブル回避や防止、または人件費負担を大きく軽減できるメリットがあります。

顧問契約のサービス内容は・・・

@雇用管理に関する相談・指導
A労働時間管理に関する相談・指導
B労働保険に関する相談・指導・手続
C労災事故対応
D雇用保険適用・給付に関する手続
E社会保険に関する相談・指導
F社会保険適用・給付に関する手続
G求人に関すること全般
H各種協定、労働契約書等の作成
I助成金の情報提供
J法律情報の提供
K10名まで給与計算事務             等   

これら@〜Kで日常業務のほとんどの案件に対応できるようになっております。どうぞご安心下さい。

オプションは、就業規則の作成・変更  助成金申請(着金後)  新規適用(労働社会保険の新規加入)  行政調査  年度更新  給与計算(11人以上の場合のみ)  紛争解決手続代理業務   処遇改善加算処理  介護報酬請求事務(国保連への請求事務)

給与計算単独でご契約より、顧問契約の給与計算セットの方が断然お得となっております。(上記Kに記載があるように10人までの給与計算は当初の顧問契約に含まれており、顧問契約をご依頼頂いた場合、10人までの給与計算は同一料金となっております。)

顧問契約料金表         

  人     数  報酬月額(税込み)  給与計算セット(税込み)
  1 〜 10名    21,600円      21,600円
 11 〜 20名    32,400円      37,800円
 21 〜 30名    43,200円      48,600円
 31 〜 40名    54,000円      59,400円
 41 〜 50名    64,800円      70,200円
 51 〜 60名    75,600円      81,000円
 61 〜 70名    86,400円      91,800円
 71 〜 80名    97,200円     102,600円
 81 〜 90名   108,000円     113,400円
 91 〜 100名   118,800円     124,200円
  101名以上    別途協議      別途協議


人数は役員、正社員、パート社員の総数です。
料金についてはご相談下さい、協議により正式に決定いたします。

→お問合せはコチラ               

▲このページのトップに戻る